神野芳治 ひとりmono-series'22

 

【対面】2022/11/5(土) 亀戸文化センター 第1-2研修室

【オンライン】2022/11/12(土) Discord(音声)他

【みんはや】2022/11/13(日)以降
☆希望者多数の場合は、別日程で開催の可能性あり

 

大会に関する長めの文章は、 「橙武者クイズ文章置き場」 で発表しております。

 

「なぜこの形でやるか」などについて、1回2000字以下で記載しております。

「長めの文章に抵抗がない方」「クイズに関する文章を読むのが好きな方」はそちらも御覧ください。

 

大会参加に必要な情報については、現在ご覧頂いている公式サイトに全て記載しております。

 

☆兄弟大会の「mQ-「幅広い問題」「ボード」による新クイズイベント-」もよろしくお願いします!


問題


・クイズにおける知名度ではなく、「その業界にいる人であれば大半の人がわかる」ものを出題します。

 

・難易度は易~やや難、「これまでのクイズで出題されたかどうか」にあまり捉われずに幅広く出題します。

 

・作成は神野芳治一人で行います。複数人のイベントに比べ問題が偏る可能性がありますが、「この知識を神野は面白いと思った」というのが伝わるような問題群とします。

形式


 ・基本「早立ち」で行います。

 「早押し」でボタンを押す代わりに、起立することにより、大人数でのクイズを可能にしました。

 

・着席して解答「正解+1、誤答±0」ですが、途中で起立した場合は「正解+2、誤答-2かつ次の問題休み」です。

 

・少数正解は「殿堂」入りとして、上記得点とは別に+1がボーナスとして入ります。

 

・セットは2種類あります。ノーマルは「誰かが起立→起立者だけで解答→その後最後まで読む→着席者解答」というスタイルです。

 スピーディは「誰かが起立→全員解答」というスタイルです。

 

・また、「mQ」で行うボードのみのラウンドも実施します。

 

・みんはや」を使用したラウンドも、本大会とは別枠で実施します。

 

新しい試み(案)


 ・(といいつついきなり「新しい」わけではないですが)「早立ち」というスタイルをとることで、「さまざまな実力層の人が」「最初から最後まで」「同じ数だけ」クイズを楽しめます。

 ただ、250問あれば気軽に全員楽しめる場が作れる、という意味では「新しい」試みだと思っています。

 

・「みんはや」のクイズイベントへの導入。これも過去に経験ありますが、ラウンド後に「解説」コーナーを入れるのは新しい試みです。

 

・大会を10時半開始、16時半終了にすることでの低コスト化。準備の時間もほとんどいらないのでこれが可能です。大半の会場は「夜間の部」が高いので……。

 

・事前に録音した音声を活用し、労力の削減、再放送への敷居低下を図ります。



主宰紹介


基本情報

 

名前 神野芳治(じんの・よしはる)

 

生年月日 1977年2月23日 (1995年入学組・鳥商人世代)

 

所属 シンサクール蒲田・KQ・ALKQT・神奈川共同体

 

学歴 静岡大附静岡中(昼休みに消しゴムでクイズ)→慶應義塾高校(KHQS1)→慶應義塾大学(KQK14)

 

学部 経済学部 「歴史好きだから」「楽でクイズに打ち込めるから」という理由で経済史のゼミに入り、『福翁自伝』の輪読してた

 

勤務 食品商社・卸

 

居住 静岡→(高校)横浜→(大学)学芸大学→(就職)船橋→三鷹→蒲田→鹿児島→(転職)静岡→大阪→横浜→春日部→長野→横浜

 

クイズ以外の趣味 食べ歩き(クラフトビール、スパイスカレー、日本酒、エスニック、その他居酒屋などなど)、旅、読書

 

クイズ(作問環境)

よく作るジャンル 食、経済(企業)、芸能、IT(ネットスラング)。問題集由来やクイズ対策より、本・漫画・新聞や雑誌・ネット由来のものが多い。

 

作るのが不得手なジャンル アカデミック(特に理系)、自分の異なる属性に根差した問題(世代・性別・文化など)。雑誌などでなるべく「自分の属していない世界」に触れるよう意識しているが、TikTokとかはかなり縁遠い……まだまだやり方は模索中……。

 

よく作る傾向 「1フリ(エピソード・由来)つけた上で、そこそこの難易度に落ちる問題」と、「クイズ以外で触れた、クイズ的な難易度では難しめの問題」。

 

本 月10冊くらい。雑食。小説とその他が半々。その他はなるべく図書館の分類でバラバラにするように意識。

 

新聞 朝日新聞、日刊スポーツ、日本経済新聞。

 

雑誌(購入) AERA、Number、日経エンタテインメント!、ダヴィンチ、サイゾー。

 

雑誌(auブックパス)1日2冊。経済、女性誌、オヤジ系週刊誌、専門誌などさまざま。

 

漫画 ジャンプ・マガジン・スピリッツ + レンタルで月60冊くらい。雑食。

 

テレビ めざましテレビ、がっちりマンデー。

 

ラジオ FM802。大阪在住からのなごり。移動中と作業中。

 

YouTube PV以外はほとんど見てない(唯一見ているのは妻がよく見る『もちまる日記』)。今後の課題。

 

英語 苦手なので(TOEIC680点)勉強は毎日している。その結果「英語フリ」の問題は時々作る。

 

問題集 1日1冊。クイズ宅配便やBoothで出てるものは基本的に購入。ただ読み切れてない。